講師詳細

高野暢子「人前に立つための心得10箇条講座」

はじめまして、女優、シナリオライター、キャリアコンサルタントと
数多くの肩書を持つ講師高野暢子と申します。
人前に立つ方で不安に思うことがあれば、ぜひ「たわわサロン」にお越し下さい。
「人前でしゃべる機会が増えたけれど、マイクの持ち方はこれでいいのかしら?」
「どうしても緊張してしまうのを解消したい」「私の滑舌はこれで大丈夫?」
「ビジネスマナー、敬語がキチンと使えているだろうか」等々
人前でしゃべるときの悩み事はありませんか?

テレビ、ラジオ、舞台等々で40年の芸能活動をしている講師が、

そんなあなたのお悩みを解消致します。

本来の仕事以外のことで気がかりがあると実力を発揮できないばかりか

その人の評価にまで影響しかねませんね。

本講座では、あなたの悩みを徹底分析しプロの目線で解決に導きます。

あなたも本来の能力を100%発揮するためのコツを学びましょう!

キャリアコンサルタントとして介護施設や接客業等々で

ビジネスマナー研修に携わっている講師があなたのキャリア開発を支援!

女優として培ってきた様々なノウハウ元に開発した

「人前に立つための心得10箇条」は脳ががらりと変わるメソッド満載です。

 

【こんな方にオススメです】

□セミナー講師を始めるが、人前でしゃべる事に不安がある

□あがり症で、人前に出ると緊張してしまうのを治したい

□敬語やビジネスマナーをマスターしたい

□仕事で講演をする事があるが、マイクでしゃべっていると喉が疲れる

□長時間楽にしゃべれるようにしたい

□滑舌が悪いのか、人に聞き返される事が多い

□自分がキチンとしゃべれているか確認して欲しい

□スピーチの練習をしたい

 

【基本テキスト】

電子書籍

「あなたの言葉はなぜ伝わらない?---女優が明かす伝え方の極意」

受講者には印刷版をプレゼント致します。

 

【受講料】

■個人レッスン               5,000円    (1時間半)

■グループレッスン(3人以上で開講)   3,500円/1人(1時間半)

 

 

【 受講方法】――― 

 ①たわわサロン(御堂筋線西中島南方駅徒歩4分)にて

②グループ(3名以上)の場合は出張も致します。(交通費別途)

③webレッスン(グループ可)zoomという会議システムを導入しています。

 ウェブ上にたわわサロンがあるようなイメージです。

 PC、スマホ、タブレットいずれからでもご参加いただけます。

 どうぞ、ご利用ください。

 

お申込み、お問い合わせはhttp://www.tawawanosato.jimdo.com/ 
のお問い合わせフォーム、
又は下記のメールアドレスからどうぞ。

 
tawawanosato@gmail.com

 

 

【講師プロフィール】

鳥人間コンテストで「ただ今の記録は~」とやっていたのは私です。

大学在学中に関西俳優協議会最優秀新人賞を受賞し女優デビュー。

その後「11PM」「ヤングリクエスト」などワイドショーや

バラティ番組に出演しながら番組構成やシナリオ執筆も手がけ、

平成16年にはNHKラジオドラマ懸賞に等に入賞。

脚本家としても高い評価を得ている。

映画、テレビ、ラジオ、舞台、イベントと、

あらゆるジャンルで様々な仕事を手掛けて来たオールラウンドプレーヤー。

肩書きは俳優、ライター、プロデューサーと多岐に渡る。

講師歴は25年。松竹芸能などで後進の指導に当たっている。

 

 

【資格・受賞歴】

・キャリアコンサルタント(国家資格)

・マスターメンター

・教員免許(高校2級中学1級)

・ホリスティックカウンセラー

・愛玩動物飼養管理士1級

 

 

【その他ご提供している講座】

「絵本の読み聞かせグループたわわの話」(講師:高野暢子)

「認知を予防する絵の教室」(講師:堀井陽子)

「星の王子様ワークショップ」(講師:高野暢子)

「お母さんのためのマネー講座」(講師:吉田利佐)

「見た目で仕事をゲットする方法」(講師:岸本雅美)

「惹きつける声・表情・笑顔のメンタルトレーニング」(講師:永倉由希)

「ペットのための手作り食講座」(講師:寺内さと子)

「ペットの口腔ケア講座」(講師:寺内さと子)

 

 

【最後に…】電子書籍より

 こんにちは、関西を中心に舞台や映像で女優をしております

高野暢子と申します。私は幼い頃から人前に出るのが苦手で

極度のあがり症でした。病弱ということもあり、

引きこもりがちで色々な物語を空想することが好きな

引っ込み思案の性格。にもかかわらず負けず嫌いで、

自分に出来ないことがあるのが悔しくて、

一念発起して始めたのが舞台に立つという荒療治です。

人前に自分をさらすことで何とかあがり症を

克服したいという決死の思いで、

とある俳優養成所の門を叩いたのは38年前のことでした。

そんな私が、現在松竹芸能をはじめ色々なプロダクションで

講師をさせて頂いているのですから、人生何が起こるかわかりません。

しかし、まさに教えることは学ぶこと。

たくさんの生徒に出会えたおかげで、

私自身のあがり症も滑舌も全て克服することが出来たのです。

そこでつくづく感じるのは、我々日本人は学生時代に

「読み」「書き」は学んできたけれど、

人前に出て「話す」勉強はほとんど出来ていないということです。

俳優養成所等に入らなければ、思いを伝える術を学ぶ機会は

ほとんどありません。

――ちなみにアナウンサー養成所では情報を伝える技術は学べますが、

思いを伝える術は学べません。「話し言葉」と「書き言葉」は

全く違うにも関わらず、誤ったやり方で人前で話しをしている人の

何と多いことか。もしかしたら潜在的に人前で話すことを学びたい

日本人は多いのではないか。そう思い立ったことが

この本を書くに至ったきっかけです。

今回は、人前で話す時に陥りやすい伝え方の間違いについて

解説しながら、必ず押さえておきたいポイントを

3つにまとめてみました。極度のあがり症だった私が、

曲がりなりにもこの世界で40年近くも

仕事をさせて頂けていることに感謝しつつ、

滑舌、あがり症など日本人が苦手とされる全てを克服し、

しかも好印象を持たれるための女優的スキルを

ピンポイントでお教え致します。 

お申込み、お問い合わせはhttp://www.tawawanosato.jimdo.com/ 
のお問い合わせフォーム、
又は下記のメールアドレスからどうぞ。

 
 tawawanosato@gmail.com
 
 

Scroll Up